リンク

スポンサーリンク




異性との関係

合コンの話題まとめ『【定番/鉄板ネタ】を押さえて盛り上がろう!』

更新日:

合コン 話題 ネタ 定番 鉄板
初対面の男女が集う合コン。

いくら場慣れしていても、
コミュニケーションをうまくとる為に、
非常に緊張してしまいますよね!

幹事などしていればなおさらで、
場をうまく回さねばならない使命を感じて、
どうしたら良いのか、思案を巡らせてしまうものです。

そんな時に困らない為の会話ネタをまとめていきます!

ということで、
合コンの話題まとめ『【定番/鉄板ネタ】を押さえて盛り上がろう!』
をお送りします!

 

スポンサーリンク

 

合コン【鉄板ネタ】

合コンの話題として鉄板なネタは、
当り前ですが【自己紹介】です。

まずはお互いのことを知ること。

名前・職業・趣味など、
さらっとでも良いので【自己紹介】することで、
場が和みお互いのコミュニケーションが円滑に運びます。

当然ながら、
言わせっ放しではなく、
相手の趣味や仕事に関して突っ込んで聴いてみる、
勉強していることについて聞いてみるなど、
場を盛り上げつつ、
自己紹介している本人に注目させることが必要です。

出来ればみんなで自然に出来れば一番ですが、
メンバーがぎこちない状態でしたら、
幹事が率先して行っていきましょう!

イヤー、しかし一度あったんですよ、昔。

5vs5程度の少し人数が多い合コンで、
なんや、うやむやに始まり、
お互いの名前すらちゃんと把握せずに飲み会終了!みたいな合コンが。

もちろん、
盛り上がりに欠け、
次につながることもなく【一次会解散】となりました(笑)

自己紹介、簡単な様にも思えますが、
うまく情報を聞き出せれば、
その後の話題にも困ることはありません。

軽視せずに必ず行っていきましょう!

 

【鉄板!】・・・ネタ?

定番ネタとも言えますが、
よくある話として、
「どんな人がタイプ?」

コレ。
話題の賑やかしとしては最適ですが、
聴かれた方って案外答えにくいものです。

特に、
『その場にタイプが居なかった場合』www

下手に正直に言ったら、
場を盛り下げかねないし、
かといって嘘をつくのも・・・・

そして絞られる答えはいつも・・・

「優しい人」
「まじめな人」

ですwwww

気遣いが出来る子は、
そう答えるしかないんですよね^^;

たまに本音として、
「年収○○○万以上でぇ」
「背は185cm以上でぇ」
「イケメンでぇ」
などと正直に話す女性もいますが、
そうなってしまっては、
女性側も男性側も面目が立ちません。

一般的なステータスを持つ男性でしたら、
「元よりお前らなど眼中にない!」
と言われているようなものですからねw

逆にそのステータスを併せ持っている男性としても、
「外見とステータスだけか・・・」
と、簡単に対象外の烙印をおされてしまうことでしょうw

これは男性側も同じで、
「スリーサイズはこれ以上は譲れない!!」
「有名人の誰々さんが好きかな!え?女芸人のあいつ?無理でしょwww」
「デブはムリ!」
なーんて事細かに正直に話してみたら、
女性側、困惑ですwww

 

スポンサーリンク

 

話題はなんでもいい!それよりもホストとなれ!

ホスト、と言っても、
歌舞伎町やらのホストではありません。

host/主催する側/接待する側、
という意味合いの【ホスト】です。

話題はなんでもいいんです。
その話題が相手の話したいことであれば。

人間は自分の思っていることを誰かに伝えたいものです。
『自分のことを知って欲しい』
というのは誰しもが潜在意識として持っています。

ですから、
そこをちょいちょいとつついてあげれば、
楽しく気持ちよく、
会話のコミュニケーションがとれるようになるのです。

一番の間違いは、
「俺はさー、あれよ、ガンプラが大好きなんですよ~、家には100体以上飾ってあって、今でも毎月3体ずつくらいは作っているんだよね。造形美っていうの、分かります?あの美しい洗練されたフォルム。あれこそが芸術で~~」

苦痛。
苦痛でしかありません(笑)

自分の趣味を語るのも時として有効ですが、
いきなり一般的にはニッチな話題を、
しかもマシンガントークでぶつけられても、
何と返答したら良いか困りますし、
何より退屈以外の何物でもありません。

嫌いな科目の授業を思い出してください。
それと同じで、
自分の興味がない話題を聴くことこそ、
【人間が一番嫌うこと】なのですね。

ですから裏を返せば、
うまく相手に話をさせることさえ出来れば、
それで8割方成功と言ってもよいのではないでしょうか。

 

聞き上手と質問攻めは異なる

前項で「話をさせよう!」と書きました。

しかし、
これも考えようです。

常に【質問攻め】にすれば良い、
と言っているのではないのです。

  • 年齢は?
  • 星座は?
  • 血液型は?
  • 好きな本は?
  • 好きなTVは?

職務質問ではないんですから、
一方的に質問攻めにするのは好ましくありません。

例えば【血液型】を聴いたのであれば、
「なるほど、それっぽいよね!そんなイメージ!自分は・・・」などと、
その返答に応じて会話のキャッチボールをとれば良いのです。

聴きっ放しで質問攻めにしていては、
やはりこれもまた、

苦痛(笑)
苦痛でしかありません。

イヤー、しかし一度あったんですよ、昔(二回目ww)。

合コンではなかったんですが、
キャバクラで、質問攻めに遭いました。
あまつさえ接待されるハズのお店で。

「ご趣味はなんですか?」
「○○ですよー」
「・・・・」
「どちらからお越しですか?」
「○○ですよー」
「・・・・」
「なんの食べ物が好きですか?」
「○○ですよー」
「・・・・」

いや、そこから話を広げろよ!!
お前の仕事だろ!!!www

苦痛。
あまりにも苦痛(笑)

こんなことをしていては、
場が盛り上がるどころか、
盛り下がってしまうこと必至です。

こんなコミュ障な会話ではなく、
会話を盛り上げられるよう努めましょう。

会話力の向上/鍛え方まとめ【会話とは何かを理解しよう!】
 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか?
実は合コンを成功させる上では、
話題などはどうでも良いのです。

肝心なことは、
『相手側に気持ちよく楽しんでもらうこと』
これが全てなのです。

相手のお皿が汚れていたら新しいものを頼んだり、
グラスが少なくなって来たら、
新しい飲み物を聞いてみる。

相手のことを観察し何をして欲しいのかを必死に読み取ることこそ、
「何を話題にしたら・・・」という話題よりも、
はるかに大事なのです。

まぁもちろん、
『沈黙』なーんて事態に、
なってしまったら一番ダメですがw

難しいことですが、
『話題に何を話すか』よりも、
『相手をおもてなしする』ことこそが、
『勝利の秘訣と言える』ということですね!

関連記事&スポンサーリンク

-異性との関係
-, , , ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.