リンク

スポンサーリンク




トレンド

藤井薫wikiプロフィールまとめ【大和麺学校校長のアッと驚く経歴とは!?】

更新日:

藤井薫 経歴 大和麺学校
画像引用元:https://www.facebook.com/kaorufujiyamato

アナタは大和麺学校をご存知ですか?

うどん県【香川】から事業をスタートした、
大和製作所が作った全く新しい学校です!

そんな大和製作所/大和麺学校を束ねる、
藤井薫社長とはいったいどういう経歴の持ち主なのでしょうか。

藤井かおる氏に注目してみたいと思います!

ということで、
藤井薫wikiプロフィールまとめ【大和麺学校校長のアッと驚く経歴とは!?】
をお送りします!

 

スポンサーリンク

 

藤井薫(ふじいかおる)wikiプロフィールまとめ

  • 生年月日:1948年生まれ
  • 年齢:57~58歳
  • 出身:香川県高松市
  • 出身校:高松工業高等専門学校
  • 居住地:香川県 坂出市在住
  • 結婚歴:既婚

藤井さんは【うどん県】香川で生まれ、香川で育ちます。

麺類に興味を持つのは当たり前のことだったのかもしれませんね!

 

藤井薫さんの経歴

  • 1968年:川崎重工へ入社
  • 1974年:川崎重工を退社
  • 1975年:機械設計業『総合設計サービス』を開始(現在の大和製作所)

えぇ、お気づきの方も多いかと思いますが、
川崎重工と言えば、
戦闘機開発などに携わっている企業。

藤井さんもまた、川崎重工で戦闘機開発に携わっていたそうです。

そこから藤井さん独自の着想により、
安全で機能的な小型製麺機を開発されたのでした。

戦闘機と製麺機、
凡人では考えが及びませんねw

おそらくは常に生まれの地、
香川を思いながら仕事にあたっていたからでしょう。

 

理系だからこそ出来るデジタルクッキング!

藤井薫さんはバリバリの理系高、
【高松工業高等専門学校】を卒業なさっています。
(現在は詫間電波工業高等専門学校と統合、香川高等専門学校となっています)

本人の談でも、
「理系だからこそ出来るレシピを実現させた」とのこと。

それはどんなものかというと、
調味料や具材を全て0.1gからレシピに残し、
そして甘味や塩味などは、
それぞれの専用計測器を用いて記録としてレシピに残す、
という方法でした。

この画期的な調理方法を【デジタルクッキング】と名付け、
レシピさえあれば誰が作っても【再現性の高いレシピ】として、
世に送り出したのでした。

うーむ、とんでもないことを開発しましたね!

 

スポンサーリンク

 

藤井薫さんの熱い想い!

藤井さんは製麺に関する非常に熱き想いを抱いています。

『私たちは製麺機を売っているだけで良いのか、
事業のお手伝いをもっと多角的にサポートすることが出来るのではないか!』という思いから、
製麺機販売だけではなく、
麺学校並びに、開業支援の事業を始めたということです。

そんな藤井薫さんの、
熱き想いが語られているインタビューはコチラ!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

大和麺学校は現在なんと入校まで【数か月待ち】の大盛況だということです。

藤井さんには、
これからも素晴らしい生徒さんたちを育てていって欲しいですね!

関連記事&スポンサーリンク

-トレンド
-, ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.