コミュニケーション

コミュ力がない/低い人の特徴&原因まとめ【アナタも当てはまってる!?】

更新日:

コミュ力 低い 原因 特徴

コミュ力が欲しい・・・・
なんであいつはあんなにコミュ力が高いんだ・・・?
自分はコミュ障過ぎる・・・

はい、世の中には、
コミュニケーション能力に長けた方と、
あまりコミュニケーションに自信がない方が存在します。

では、
その2種類の方々の違いとは一体どういったところなのでしょうか?

ということで、
コミュ力がない/低い人の特徴&原因まとめ【アナタも当てはまってる!?】
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

『コミュ力が低い』方の特徴と原因は?

俗にいうコミュ力が低い方の特徴と言えば、

  • 友達が少ない(そもそも居ない)
  • 会話がつまらない
  • 恋人が出来ない

などですよね。

それぞれ見ていきましょう。

 

友達が少ない

鶏が先か、卵が先か、といった類の話です。

『友達が少ないからコミュ力が低い』のか、
『コミュ力が低いから友達が少ない』のか。

これはどちらも言えることだと思います。

コミュニケーション能力が高く
友人を多数抱えている人でしたら、
その分、色々な人とコミュニケーションを取る機会が増えますよね。

反対に友人が少なければ、
対人関係としてコミュニケーションを取る機会が少なくなります。

しかし、そもそもが、
『コミュ力がないから友人が少ないんだ!』ということもあると思います。

そういった場合は、まさに『負のスパイラル』

コミュ力が低い方は、
そのままですとドンドンコミュ力を失っていく方向に進んでしまうでしょう。

 

スポンサーリンク

 

会話がつまらない

コミュ力が低い方の特徴としては、
やはり【会話がつまらない】部分って、少なからずあると思うんです。

では、会話がつまらないという状況とは?

 

会話がつまらない時の原因まとめ

自分の話しかしない

【会話】というものはキャッチボールであり、
コミュニケーションの手段なのですから、一方的な話では成り立ちません。

一方的に話を聴くという場合には、
なにも対人ではなくTVやラジオなど、もっと面白いメディアがいっぱいるのですから。

相槌が下手くそ

なにを話しても、
「うん」とか「そう」しか返って来ないようでは会話は盛り上がりません。

「へぇ!それでどうなったの?」

などと、相手に話の続きを促すような相槌が大事ですよね。

無感情/無関心

先の相槌と同じですが、
話を聴いている時に、のべーーーっと無表情で、
「はいはい」といった感じでは話している方も気分が悪いですよね。

「マジ!?」
「凄いね!」
「なにそれ!?w」

などと、オーバーリアクションを行うと臨場感も出てきて会話が楽しくなります。

起承転結がメチャクチャ

会話というより、物事の伝え方としての基本事項ですね。

起「そういえば、○○君とさ会ったんだけどさ」
承「最初は久しぶりー!みたいな感じだったんだけどね」
転「よく見ると、なんか子供と手をつないでいてさ、ナント子持ちになってたんだよ!」
結「もうそんな年齢になるんだよねー」

これが例えば、
「○○君がさ、子持ちになってたよ!」

コレをいきなり言われたら、
「えぇ!?」ってなりますよねw

興味を惹く時にはいいかもしれませんが、
毎度毎度そういった出だしで話されていたら、ちょっと疲れてしまいます。

なぜ?どうして?こうなった?
という起承転結の伝え方を覚えると良いでしょう。

 

恋人が出来ない

コミュ力が低い場合、
彼氏・彼女を作ることも容易ではありません。

友達が少ない=出会いの分母が減る
会話がつまらない=チャンスをものに出来ない

これらの悪条件が揃ってしまっていますから・・・

もし本気で『恋人が欲しい!』ということでしたら、
まずは自分のどこが悪いのか、ひとつずつ潰していけるよう努力しましょう!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ここに挙げた例がすべてではありませんが、
コミュ力が低い方に総じて言えることは、

『相手のことを考えていない/考える能力が欠如している』ということですね。

自分の言いたいこと、したいことを優先するのではなく、
常に相手が何を求めているかを考えながら行動してみましょう♪

関連記事&スポンサーリンク

-コミュニケーション
-, , ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.