仕事関係

仕事や職場でのストレスがツライ・・・【原因と対策まとめ!】

投稿日:

仕事 職場 ストレス

まったく・・・
仕事というものは、
どんな職種でもストレスだらけです。

ストレスは人間にとって、あまり良いものではありません。。。
出来ることなら快適に働きたいものですよね。

では、快適に働く為にはどうしたら良いのでしょうか。
考えていきましょう!

ということで、
仕事や職場でのストレスがツライ・・・【原因と対策まとめ!】
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

仕事でのストレス要因&対策まとめ

仕事や職場でストレスを感じる要因を考えていきましょう。

  • 仕事がつまらない/やりがいがない
  • 上司や同僚など人間関係
  • 顧客との関係性
  • 長時間の労働
  • 仕事での失敗

こんなところですよね。

順に見ていきます。

仕事がつまらない/やりがいがない

これって結構、致命的な話ですね^^;

就活中と就職して実際に働き始めてからのギャップは、
誰しもあるものです。

過度の期待によるギャップだったり、
思っていた内容と全く異なる内容だったりと、
思うように働けない場合に感じることですね。

ギャップによってやりがいを見出せないのか、
それともどんな仕事でもやりがいを見出し、
仕事を面白くするのはその個人次第です。

仕事を面白くすることが出来れば、
ストレスは感じませんよね。

しかし、
どうしても思っている仕事と違うのであれば、
転職せざるを得ないでしょう。

それに転職が悪いということではなく、
自らの力をもっと有効的に発揮する職場があるかもしれません。

イヤだイヤだとストレスを感じながら働くくらいなら、
新しい職場を探した方が精神衛生は良くなるかもしれませんね。

上司や同僚など人間関係

人間関係、これはハッキリ言って一番多い問題かもしれません。

親を選べないように上司や同僚は選ぶことが出来ません。
どうしても馬が合わないって方、いますよね。

それらの方とどう過ごすのか、
非常に難しい話です。

「みんななかよく!」
そんな幼稚園や小学校の標語みたいにはうまくいきませんw

どうしたら良いでしょう。

ストレスを回避する方法は大きく分けて【3つ】あるかなと思います。

  1. 関係改善に努力する
  2. 耐え忍ぶ
  3. 最終手段、転職

二番目は「回避出来てねーじゃねーか!!」と言われそうですが(笑)

それぞれ見ていきましょう。

1.関係改善に努力する

嫌だな、苦手だな、と思う人間でも、
こちらからの歩み寄りがなければ、
その方のひとつの側面しか見ていないことになります。

どうしても嫌な人間だとしても、
どこか一つくらいは好きになれそうな部分はあるんじゃないでしょうか。

苦手な方の新しい側面を見出すために、
あえてコチラからコミュニケーションを歩み寄る!という戦法ですねw

2.耐え忍ぶ

「結局、我慢しかないか・・・」
いうなればそうです。

ただ、その同僚や上司とは、
定年までの何十年と、ずーーっと肩を並べて仕事をしますか?

人事異動、転勤、退職、転職。
絶対にどこかで離れますよね。

それまでの間、耐え忍ぶことは出来ないでしょうか。

ただまぁ、規模の小さい会社ですと、
人事異動などがなく、
定年まで同じ顔を突き合わすことになる、
なんて場合も考えられます。

そういった際には耐え忍ぶ作戦はツライかもしれませんね。

3.転職する

仕事のやりがいと同じく最終手段は、やはり転職。

会社の社風によっては、
集まる人間の種類が近しい場合がよくあります。

「あそこの会社はみんな対応悪いなぁ」
「逆にあっちの会社は誰が来ても紳士的だよなー」

社員教育によるものもあるでしょうけれど、
それ以前に会社に集まる人間性によるところも大きい訳です。

就職してみたものの、
掃きだめのような職場、
クソみたいな同僚しかいないようでは、
ずっと働き続けるのはムズカシイですよねw

しかし、
転職を実行するのであれば、
転職先の雰囲気もしっかりと下調べしておかなくては、
同じ轍を踏むことになってしまいかねません。

 

スポンサーリンク

 

顧客との関係性

近頃、モンスター的なクレームを入れる顧客が増えてきています。
それでなくとも、接客や接待というものは、
気を遣い、すり減るものです。


苦情処理のコツ!クレーマーを黙らせる【クレーム対応】とは?

単純に人と関わることが好きな方なら良いですが、
そういった仕事が向かない方っていますよね。

どうしたらストレスを感じずに向き合うことが出来るでしょうか。

『媚びへつらい過ぎることを止める』
これじゃないでしょうか。

『お客様は神様です』の精神も大事は大事ですが、
なんでもかんでも言いなりになれば良いという訳ではありません。

何故疲れるかと言えば、
常に顧客よりも下手になって媚びているからに違いありません。

ぶっきらぼうに乱暴になれ、と言っている訳ではありませんが、
自社のサービスに自信があれば、
必要以上に媚びる必要はないのです。

自信を持った対応をしていれば、
自尊心の健全にも繋がりますし、
ストレスを感じることも減ってくることでしょう。

長時間の労働

これもですねー、
「残業するのは能力がないからだ」
なーんて言われることもありますが。

そんなことを言っても、
実際には圧倒的に人員が足りていない場合もありますよね。
それは企業側が不健全であることに違いありません。

ですが見方を変えれば、
【仕事が山積み=会社の経営がうまくいっている】
ともとることが出来ますね。

単純に効率性の悪い作業内容で残業ばかり、
ということでは困ってしまいますが、
常に効率性の高いオペレーションを実施している上で、
それでも忙しいのであれば、
それは企業の経済活動が上手く行っている証拠です。

売上が立ち利益が順当に上がっているのであれば、
人員の確保に割く予算も出来るでしょう。

優れた事業だと自信を持って言えるのであれば、
それは少しの期間、我慢すれば解消する問題かもしれません。

一向に改善されないブラック企業であったなら、
やっぱり最終的には転職をする他ないですけどね^^;

仕事での失敗

仕事での失敗・・・
非常にイヤですよね。

その日一日引きずったり、
酷い失敗だと連日連夜悩んでしまったり。

しかし、
いくら考えても仕方ありません。
やっちまったもんは元には戻りませんから(笑)

悩んでいるヒマがあったら、
再発防止の為のオペレーションでも組んだ方が百倍マシであると言えましょう。

というかヒューマンエラーは確実に起きるものですし、
それが防げなかったのは当人の問題というよりも、
その働き方の仕組みに問題があるとも言えます。

仕事のミスを減らす!!失敗は誰でもするもの仕方ない!!

そこまで気に病むことも無いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

人間、本当に生きていくのって大変です。

ストレスを感じると肉体的にも悪影響が出てしまいますので、
出来るだけストレスを受けない環境づくりを頑張っていきたいですね!

関連記事&スポンサーリンク

-仕事関係
-, ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.