リンク

スポンサーリンク




夫婦/家族

夫婦間のコミュニケーション『すれ違が起きる原因と対策まとめ』

投稿日:

コミュニケーション 夫婦 すれ違い

夫婦間のコミュニケーション、時にはすれ違ったり夫婦喧嘩に発展したりと、簡単なものではありませんよね。

この夫婦間でのコミュニケーションがすれ違ってしまう時というのは、どういう時なのか考えていきましょう。

ということで、
夫婦間のコミュニケーション『すれ違が起きる原因と対策まとめ』
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

すれ違いが起きてしまう原因

なぜ愛し合って結婚した二人がすれ違い、喧嘩になってしまうのでしょうか。
その原因は実に様々です。

一つずつ見ていきましょう。

一緒に住んでみて見えない部分が分かった

同棲してから結婚に至った夫婦は問題ないでしょうけれど、結婚してから一緒に住み始めた夫婦に多い理由です。
同棲ならば合わなければ別れるのも楽ですが、入籍してしまった後では難しい話。

どちらかに歩み寄る姿勢や許容することが出来なければ、積年の我慢が決壊する時がやってきてしまいます。

男女の考え方の違い

これは夫婦というか恋人段階でも言えることですが、どうしても物の考え方というものは男女で異なってきます。

『共感して欲しい女性に対し、解決策を助言する男性』

典型的な話ですよね。
どこかで「夫はこんなものよ」「嫁はこんなもんだ」と見切りをつけることが大事です。

冷めてしまった

長年の結婚生活を送っていると、段々と気持ちも冷めてきます。

「結婚30年!!今でも熱愛中です!!」

そんな夫婦は稀有でしょう。
どうしても毎日毎日、同じ顔を突き合わせていれば、気持ちも落ち着いてくるものです。

ただこの『落ち着き』を『冷めた』と取るのか『空気のように必要不可欠』と考えるのかは夫婦次第です。

 

スポンサーリンク

 

すれ違いが起きてしまった後は関係が難しい?

夫婦間で大きな溝が生まれてしまった場合、その夫婦関係の修復は難しいのでしょうか。
これはすれ違いの度合いによって異なるのではないか、と思います。

お金の使い込みだとか、浮気や不倫だとか、決定的なダメージがあった場合には関係修復どころの騒ぎではありません。
単純に考え方の違いとか普段のコミュニケーション不足が原因であれば、修復も出来ることでしょう。
といっても『価値観の違い』ということも代表的な離婚理由のひとつですから、修復は簡単ではなく難しいのかもしれません。

出来ることなら普段からコミュニケーションを密にし、すれ違いが起きないように努めることが第一ですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

一番身近な存在である夫婦だからこそコミュニケーションに気を付けていかねばならないですね。
すれ違いに次ぐすれ違いで離婚なんてイヤですからねぇ。

自分だけは円満夫婦!と思っていたものの、長年の結婚生活にいきなり終止符を打たれる熟年離婚も流行っていますから、寝耳に水!の三下り半を突き付けられないようにコミュニケーションを取ることを頑張っていきましょう!!

関連記事&スポンサーリンク

-夫婦/家族
-, ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.