仕事関係

職場で嫌われる人の特徴まとめ【3つのチェックで気を付けよう!!】

更新日:

職場 嫌われる人 特徴
職場・・・・
様々な人間関係の宝庫ですよね。
憧れの先輩/上司、使える後輩・・・・だけなら理想なのですが。。。

どうしても『嫌われる人』って一定数存在しますよね。
自分が嫌われてしまわない為にも、彼ら/彼女らの特徴を確認しておきましょう!

ということで、
職場で嫌われる人の特徴まとめ【3つのチェックで気を付けよう!!】
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

感情の起伏が激しい人

男女問わず、職場で嫌われる人の多くは『感情の起伏が激しい人』です。
イライラとしたり落ち込んだり、負の感情が表に出やすい方は、職場の空気を悪くしてしまいますよね。
『迷惑な人』と嫌われやすいタイプです。

職場では、円滑に仕事を進めるためのコミュニケーションが大切なので、機嫌が悪いと仕事を頼みづらかったり、話かけにくくなってしまいます。また、周りの人達が気疲れをしてしまうという要らぬ苦労が発生してしまいます。

感情の起伏が激しい方は、自己中心的で協調性に欠ける人に多い傾向です。気分にムラがある方は気を付けましょう。

自分に置き換えてみれば、落ち込んだり気分が上がらない時でも仕事中だけは気持ちを切り替えて、出来るだけ明るい気持ちで仕事を行うことが出来れば『職場で嫌われる人』ではなく、『職場で好かれる人』になれるのかもしれませんね。

 

人によって態度を変える人

職場で「人によって態度を変える」方は嫌われる人です。いわゆる八方美人ですね。
取引先や目上の人に対する態度など、最低限のマナーは必要です。
しかし、昇進するために特定の上司に媚びを売る人や、可愛い新人の異性にだけ優しい態度を取る人など、あからさまに自分が有益になる相手にだけ態度を豹変する方がいます。

そして自分に有益でないと感じた人には、手のひら返しが酷く、高圧的で偉そうな振る舞いをしたり、会話をしても上の空・・・。
こんな性格の方は、仕事仲間からの信頼を失い、できるだけ距離を置きたいと思われてしまいます。

職場で多くの人の反感を買ってしまえば、ゴマをスリスリとしていた相手にも悪い噂は耳に届きます。裸の王様のように、嫌われている事に気づかない場合も多いのがこのタイプです。
(稀に立ち回りが上手い人がいて厄介なんですよね・・・・)

 

スポンサーリンク

 

やる気(モチベーション)の低い人

遅刻や早退は日常茶飯事。会社に来てもおしゃべりをしたり、ダラダラと過ごして、定時になれば一目散!とにかく仕事へのやる気がない!
アナタの職場にこんな人はいませんか?

学生気分が抜けずに遊び気分でいる後輩。
口だけは偉そうにしながら、仕事は全て部下に任せる上司。
面倒な仕事は誰かに押し付け、自分は簡単な仕事だけ。
挙句の果てには、○○さんて真面目ですねと茶化したり、注意をすると不貞腐れたり・・・。ついつい子供かよ!と突っ込みを入れたくなる人達がいます。

お給料をもらっているという自覚がないままボーっと過ごしていると、「こんな人いなくてもいいんだけど!」と思われてしまいます。職場でやる気を感じられない人は、男女問わず嫌われる人と言えます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

人から嫌われる・・・
出来ることなら人からは好かれたいものです。
嫌われている人の特徴を抑えて、自分はそうならなように気を付けて過ごしましょう!

関連記事&スポンサーリンク

-仕事関係
-, ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.