トレンド

高山なおみ離婚?スイセイと離れ神戸移住の真相は?

更新日:

高山なおみ 離婚 スイセイ 神戸画像引用元:https://dot.asahi.com/wa/2016070100065.html

NHK『きょうの料理』などにも、出演した経験がある料理家の高山なおみさん、
丁寧で愛情のこもった料理が素敵ですよね~!

その料理はNHKドラマ『昨日のおかず、明日のごはん』でも登場しています!
(作中料理の監修)

 

今回は、そんな高山なおみさんのプライベートに注目したいと思いますよ!
2016年1月に夫・スイセイさんとの別居を発表した彼女ですが、果たして現在の生活とは?

ということで、
高山なおみ離婚?スイセイと離れ神戸移住の真相は?
をお送りします。

別居の道を進む二人の行方とは?

 

スポンサーリンク

 

高山なおみwikiプロフィール

  • 生年月日:1958年生まれ(月日非公開)
  • 年齢:58歳~59歳
  • 愛称:みい
  • 出身:静岡
  • 結婚歴:既婚
  • 旦那:スイセイ(本名:落合郁雄)
  • 子供:スイセイの連れ子(名前:りう)
  • 職業:料理家

夫であるスイセイさんとの関係が危ぶまれている?訳ですが『実際のところ』はどうなのでしょうか。

お子さんである、りうさんとの仲も非常に良いらしいですし・・・
(りうさんは成人済)

 

高山なおみさんの経歴まとめ

高山さんは高校卒業と共に上京しました。

その当時は染織の仕事を目指しており、染織の専門学校にも入学しています。

しかし、染織よりも日常的にあふれている【食】に心囚われ、
料理研究家としての道を進んでいくことになるのです。

下北沢のカフェから始まり、
中野のカルマという無国籍料理店、
そして『無国籍料理での経験』を買われ、なんとシェフとしてスカウトを受けます。

そのお店というのが現在は閉店してしまった、
『諸国空想料理店KuuKuu』というお店。
(2003年に閉店)

コチラのお店は閉店してしまいましたが、
結構コアな人気が高く、閉店時にはなんと、1週間にも及ぶ閉店パーティーが開かれたそうですw

シンガーソングライターの原マスミさんは、このお店で十年来のライブを行っていたそうで、閉店ライブももちろん行われました。

閉店するのにパーティーを行えるなんてすごいお店ですね~!

コチラのお店が閉店してしまったことをキッカケに、料理家、文筆家としての道を歩むことになるのです。

 

夫『スイセイ』って何者?

スイセイさん、私が思うに・・・・

謎過ぎるwwwwwwww

肩書は【発明家】だそうです。

本名は上にも書きましたが、
落合郁雄(おちあいいくお)さんと言います。

落合郁雄名義で【落合郁雄工作所】なる、
ナゾ工作所を運営されておりますw

HPがカオス?私など一般人には意味不明の内容でした。
分かる方には分かるのでしょう。

【落合郁雄工作所】でツイッターアカウントやmixiコミュニティなどもあるので、ご興味のある方は覗いてみては?

ちなみに、カウブックスで展示販売などを行った経歴も。

 

カウブックスと言えばこの方!

元『暮しの手帖編集長』松浦弥太郎(まつうらやたろう)さんって結婚してるの?離婚歴も?

 

私には意味不明過ぎますが、これで食っていけるのかな?
謎過ぎます。

 

スポンサーリンク

 

高山なおみ、スイセイ、別居の理由?

そんなお二人ですが、別居を発表されたのは2016年1月。

吉祥寺の家を引き払い、高山さんは神戸の新居へ。
スイセイさんは山の家へ。

山の家とは山梨の山村にある古民家のことです。
(住民が亡くなった古民家を買い上げて改装した家)

高山さんのブログ【ふくう食堂】では、このことについて「生活の場を別々にし、関係を見つめ直そうとしています。」と記載が。

これっていわゆる別居であり離婚の前触れですよね。

 

高山さん離婚した?

発表から4か月経った5月、ついに神戸へと引っ越した高山さん。

では、別居をしてしまったので、スイセイさんに対する愛が薄れてしまったのか?
離婚も並行して行ってしまうのか?

いえ、どうやらそういうことでは無い模様です。

本気で関係性を見つめ直すだけであり、神戸でどうしてもやりたい仕事があることが動機だったみたいです。

もちろんスイセイさんに対する不満などもあるにはあったのでしょうけれど、
【ふくう食堂】を確認していると、出てくる出てくる【スイセイさんの名前】wwww

ちなみにブラウザの検索機能を使った所・・・

スイセイさん、ナント【149回】もお名前が出てきますww
超大好きじゃねぇかwwwwwwww

おそらく、この二人は、雨降って地固まると言いますか、決して離れない絆で結ばれているのではないかな、と思いますね♪
(一時は収入の少ないスイセイに嫌気が差したのかとも思いましたが)

 

追記:どうしてもやりたい仕事が判明!

どうやら神戸でどうしてもやりたい仕事とは絵本関連の仕事だった模様です。

中野真典(なかのまさのり)さんとの共同作品【どもるどだっく】という作品を制作する為でした。

中野氏の絵本世界はかなり独特で、やはり私などの一般人には到底理解できないのですが・・・・

どもるどだっくの表紙がコレ。

どもるどだっく 高山なおみ 中野真典画像引用元:http://ddnavi.com/news/306783/a/

・・・・?
絵本ってこういうのがウケるのでしょうか・・・
全然分からないなぁ。
芸術かぁ。

・・・というよりもディズニーに怒られないのかな?

著作権/版権関連だと、一番厳しいのがオリエンタルランドですからねぇ。
急にタイトル変更!や発売休止!とならなければ良いですね。

※情報提供頂いた、【あいぽん】さん、ありがとうございます!

 

Amazonでも販売が確認出来ました。

なんとカスタマーレビューでは【星5】が付いていますよ!!
うーむ、難しい世界ですねぇ。

追記:ちなみに最近は、スイセイさんに負けず劣らず【中野さん】の名前がブログに登場している状態で・・・?

 

スポンサーリンク

 

まとめ

別居後もインタビューや本のお仕事などの共同作業をされておりますし、
結論から言えば『お二人は離婚されておりません。』

とりあえずブログにスイセイさんのお名前が出てくる内は、
離婚!ということはないのではないでしょうか。

→高山なおみさんと一緒に仕事をした高橋みどりさんについてはコチラ!

関連記事&スポンサーリンク

-トレンド
-, , ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.