夫婦/家族

専業主婦『なぜ?家事分担はおかしいのか?平日だろうが夫も家事育児をやって当然という風潮』

投稿日:

専業主婦 家事分担 なぜ

専業主婦の家事分担。
どこか矛盾を感じるような文章にも取れます。

ですが、
これについては、かなり意見が分かれ激しい舌戦へと突入状態で・・・?

今回は虐げられている私の実体験を交えてご紹介したいと思います。

ということで、
専業主婦『なぜ?家事分担はおかしいのか?平日だろうが夫も家事育児をやって当然という風潮』
をお送りします。

家事をしない人の特徴まとめ!

 

スポンサーリンク

 

専業主婦は家事をやって当り前?

専業主婦が家事をやることは至極当然のことですよね。
だってそれが仕事じゃないですか。

あまりに理屈的でビジネスライクな話にはなりますが、
専業主婦を持つ家庭では、
『夫は収入を得、妻は家事をする』
これによって生活が構成されている訳です。

よって『専業主婦は家事をすることが当然である』と言えます。

しかし・・・
この論理的ルールですと、
【夫が家事に参加しなくて良い】という内容にはなりません。

専業主婦は仕事が家事なのですから、
それを奪ってしまうと何も残りません。
(もちろん、趣味だとか娯楽はありますけど、それは必須事項ではないですし、
夫にも当てはまること。家事は生きていく上でやらねばならないことです)

ですが夫が家事をしたからと言って仕事がなくなる訳ではありません。

もちろん、家事育児全てを放棄し旦那にやらせるのであれば、
仕事がなくなってしまいますので、
専業主婦という名目が成り立たなくなってしまいます。
それは違います。

というか、そんな生活は傍から見たら破綻している訳で、
とても生活が成り立っているとは言えないでしょう。
(病気やケガ、両親の介護などを除く)

単純な論調で、
『収入を得ているんだから家事をやらなくて良い』とするのは乱暴な話だと言う事です。

とはいえ、専業主婦の妻に対し一定レベルの家事を期待するのは当然のことでしょう。
だってその為の時間がタップリとあるのだから。

 

スポンサーリンク

 

なぜ?家事分担はおかしい?

上記したように、
夫が専業主婦の家事を手伝うことは悪いことでは無く、出来るのであればやれば良いと思います。

しかし妻の家事を全て行うというのではなく、
あくまで『サポートレベル』で良いかと思います。

普段の労働がありますから。
土日や休日などに少しサポートしてあげれば良いのではないでしょうか。

その上での家事分担割合を考えていくと、
どう考えても家事比率【50:50】はオカシイですよね。

夫は外で仕事をしているのですから、家でも同じ時間の家事をしてしまうと、
家事比率が50:50では妻の2倍働いている計算になってしまい、
日々の時間の比率で考えれば【100:50】になってしまいます。
※仕事と家事の、時間と労力をイコールで考えた場合。

もし、労働と対等になるように計算すると、
家事割合は・・・アレ?
おかしいな・・・・

労働と家事の時間と労力をイコールとしてしまうと、
【0:100】か・・・・

うーん、家事比率を考える前提では、
『外での労働よりも家事の方が時間も労力もかかる』という前提条件でないと成り立ちませんね。

果たして家事は労働して給料を得ることよりも大変なのでしょうか?

家事はどこまで大変なのか~うちの場合~

えー、個人的な考えですが、家事ってそんなに大変ですかね?

毎日全部屋を隅から隅まで掃除し、
風呂・トイレ・キッチンは全てピカピカ、
洗濯は全てアイロンをかけ、綺麗にたたむ。
朝・昼・晩と、ホテルや旅館並みの食事。

このレベルだったら「クッソ大変!!!!!」って言って良いと思います。

ただ・・・普通の家庭であれば、そんなクオリティで家事しませんよね?

そうではなく、
掃除は週1回~2回程度、
風呂もトイレもそんなペース。
洗濯は洗って干すだけ、取り込まず干しっぱなし(部屋干し)。
しかも夫の物は夫が洗濯が多目。
朝も昼(弁当)も特になしで、残り物か夫の自炊。
夕食は作るには作るが、時たま夫が料理で時たま外食。
洗い物も中途半端で途中で飽きる、拭き上げは夫、片付けも夫。
猫の面倒は妻が見るがハムスターの面倒は夫。
ゴミ捨ても夫。

家事割合は少なく見積もっても【50:50】?
そんなにもいってない?

あ、スミマセン、ついつい、うちの内情を・・・・・・
あれ?これって?あれ?

家事分担、おかしくね?

子なしなんで、育児はありませんから、
現在のペースでの家事は私的には楽勝だと思っています。
私が毎日全部やっても楽勝だと思っています。
しかしどうにもそれが妻には大変らしく。

いえ、ね。
たまたま仕事の旅行と仕事の催しで3日間ほど家を空けたんですね。
(2日目の夜に帰宅、3日目も夜遅く)

その間の洗濯を任せていたら、
「もう洗濯ウンザリ!!!」って。

・・・・いやいや、洗濯機入れてスイッチの後、干すだけじゃん。

どうやら感謝の念を伝えて欲しかったそうですが・・・・
楽勝なタスクを「とても大変で嫌々やってるんだ!!」って全面的に出されても、
なかなか「ありがとう」とは言いにくいですよね。

そんな嫌々やってもらうのであれば自分でやります。
物理的に時間がなかったから任せてしまっただけですし、
1か月毎日とか半年とかでもなく、たったの2日間ですよ。
(1日目は外泊だったので)

根本的に家事が出来ない、家事が嫌いってことなのでしょうね・・・・
あれ?専業主婦に一番向いていないのでは・・・・

育児始まったら大丈夫かなぁ。

一応、妻はアルバイトレベルでは働いているので、
完璧に家に閉じこもっている訳ではありませんが、
それでもフルタイムで働いている訳ではありませんし、
もう少し家事レベルに期待しても罰は当たりませんよねぇ。。。
専業主婦『年収400万円での生活レベルはどれくらい?【生活費の内訳公開!】』

 

スポンサーリンク

 

まとめ

家事分担。
このすれ違いだって、かの有名な【価値観の違い】と言えるでしょう。

主たる離婚理由のひとつに挙げられることですから、
出来るだけ夫婦間ですり合わせを行い、
無用のトラブルは避けていきたいものですよね。

はぁ、どうしたものか(笑)

家事に疲れて帰宅拒否症になっちゃうかも・・・w

関連記事&スポンサーリンク

-夫婦/家族
-, ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.