生活情報

『家事都合』と『私事都合』の違いとは?有給休暇の理由としては・・・

更新日:

家事都合とは 意味 私事都合 有給休暇
有給♪
なんと素敵な響きなのでしょうか。
お給料を貰いながらお休み出来るなんて!
まさに夢のようなお話です。

・・ま、さに夢の・・・
えぇ、現在、私は有給消化など出来ない仕事でしてね(笑)

とまぁ、私のことは置いておいて、有給消化における『家事都合』と『私事都合』とはどういったものなのか、検討していきたいと思います。

ということで、
『家事都合』と『私事都合』の違いとは?有給休暇の理由としては・・・
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

家事都合ってナニ?

家事都合とは、正に書いて字のごとく『家の都合』という解釈でよろしいでしょう。

例えば育児。
例えば家族との外せない用事(親等の遠い場合など)。
例えばレジャー。

家の事にあてたい日、ということですね。

ただコレ・・・
わざわざ書く必要がないように思います。

家事都合の響きが・・・

家事都合・・・
どうにもこうにも、その響きから「なんだ?家事って・・・」と思ってしまう所があります。
「掃除や洗濯の為に休むのかァ?」ていうイメージですね。

本来、有給休暇の取得の際には事細かに理由を説明しなければならないことはなく、単純に消化の申請をすれば良いだけです。
ですから【本来は理由は何でもいいハズ】なんですけどね。

ただ、やっぱりクソ忙しい時に、前日とか最悪当日とかに申請したのでは、会社側としても困ってしまいます。
一応『重大な用なのか』『他の日にずらすことは可能なのか』という会社側の選択肢を残す為に理由欄が存在する訳です。

 

スポンサーリンク

 

私事都合の方が・・・?

上記したように語感によるものではありますが、有給消化の理由としては『家事都合』よりも、『私事都合』や『私用の為』とした方が適切ではないでしょうか。

だって、休むのなんて私用以外に理由なんぞありません。

家のことをやるのだって私用。
単純に疲れたからだって私用。
旅行に出かけるのだって私用。

意味合いとしては『家事都合』よりも、よっぽど包括的な理由になります。

会社としても一番定番の理由ですし、すんなりと受理されるのではないでしょうか。
(繁忙期は別ですけど)

有給取得の理由に困ったら『私事都合』もしくは『私用の為』。
くっそ忙しい時を除けばそれで事足りることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

家事都合と私事都合。
似たような意味合いではありますが、どちらを使った方が無難であるか、どちらの方が心証を良くするのか考えて記入致しましょう。

関連記事&スポンサーリンク

-生活情報
-, , ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.