リンク

スポンサーリンク




生活情報

立花孝志『NHKから国民を守る党代表』まとめ【NHK撃退を掲げる理由は・・・?】

投稿日:

立花孝志 NHK撃退 NHKから国民を守る党画像引用元:http://nhkkara.jp/index.html

2016年の東京都知事選で一人異彩を放つ立候補者がいらっしゃいましたよね。
そう、【立花孝志(たちばなたかし)】さん、その人です。

彼は一体どういった人物なのでしょうか。

経歴をまとめつつ、
その人物像を探りたいと思います。

ということで、
立花孝志『NHKから国民を守る党代表』まとめ【NHK撃退を掲げる理由は・・・?】
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

立花孝志wikiプロフィール

  • 生年月日:1967年8月15日
  • 現年齢:49歳
  • 出身:大阪
  • 逮捕歴:なし
  • 現職:NHKから国民を守る党代表
  • 経歴:元NHK職員/パチプロ

エネルギッシュな政党代表、立花氏は、
何とも意外な経歴をお持ちですね!
順番に見ていきます!

立花氏、逮捕歴あるの?

その過激な発言や指針から【逮捕】の噂も絶えませんが、
実際にはそんな事実はありません。

NHKの集金詐欺を現行犯で私人逮捕したという噂がありますので、
そちらの話が拡がっている、ということでしょうね。

NHKを目の敵にする理由

なぜ立花氏は、
NHKを目の敵にするのでしょうか。

自身もNHK職員として20年間務められてきた放送局です。

にも関わらず、
『NHKをぶっ壊す!』というフレーズや、
『イラネッチケー』の使用や普及の進めたりと、
NHKに対しての敵意がむき出しですwww

確かにNHKの強引な勧誘/集金方法や、
放送法の矛盾など、
納得できない部分は多々あります。

ですが、
ここまで強硬的に反対運動までするとは、
並大抵のことではありませんよね。

何故なのでしょうか?

イラネッチケー導入促進動画がコチラ。

 

スポンサーリンク

 

立花氏の行動理念予測

私が思う立花氏の行動理念は・・・
おそらく【お金の為】にあると思います。

こう書くと拒否感を示す方も多くいらっしゃるかと思いますがw
私は決して悪いことでは無いと思います。

どういう形であれ、
経済を回していることには違いありませんからね。
そこに消費者の利便性が伴っていれば、
それは何も問題がないでしょう。

普通の商売と何ら変わりません。

では、その実態とは?

立花氏の目的予想

立花氏の目的はその経歴から予想が出来ます。

NHKをやめてからの彼は、
パチプロとして年収2000万円を稼いでいたと豪語しています。
決してパチンコが好きだったという訳ではなく、
【稼げるから】という一点の理由だけで行っていたと、
インタビューにて語られています。

立花:NHKには高校を卒業してから、20年勤めてたんです。スポーツ番組の編成や経理を担当してました。やめたのが2005年で、この党を作った3年前までの約8年間はパチプロだったんですよ。当時パチンコで年収2000万円くらいでしたね。

立花:仕事が趣味ですね(即答)。もうパチンコも一切しないし。パチンコは儲かるからしていただけで、趣味でやっていたわけでもないんです。

引用元:http://spotlight-media.jp/article/309862971823718184

ここだけで判断することは出来ませんが、
少なくとも【お金の為にはなんでもやるよ】と言っているようなものです。

それは、
パチンコでの年収2000万円から推測出来ます。

このパチンコでの年収2000万円ってアナタは実現できると思いますか?
私は真っ当な手段で真っ当にパチンコに取り組んでいたら出来ないと思います。
しかし達成することが出来ないこともない金額でもあると思います。

それは【個の力】ではなく【数の力】を使うこと。

そう、パチンコの打ち子集団を組織として運営していたのでしょう。
個人で行っていれば、月20万円でも、
それを10人、100人集めれば、
月200万円、月2000万円です。

勿論、勝ち分は、
組織の頭である立花氏が多く貰う取り分だったのでしょうね。

こういう仕組みを作らねば、
おおよそ無理な金額がパチンコでの年収2000万円という金額になります。

この組織づくりといった点を見ると、
政治家と共通する部分も大いにありますよね。

それだけ稼げる集団をとして人を集める、
人心掌握やカリスマ要素を持つ方であるということですね。

では、政治家となった現在ではどういうことなのでしょうか。

とにかく少なくとも、
『パチプロをやっているよりも金の臭いがした』
ということは間違いないでしょう。

YouTube収入がスゴイ

特殊な政治献金は貰っておらず、
自身の動画配信によって収入を得ている、ということです。

たしかに45万円がグーグル社から振り込まれています…。
ーー本当だ…YouTubeでの収入が政治資金になるなんて、考えもしませんでした。

立花:他にも僕のYouTubeに視聴料を支払って下さる方がいらっしゃいます。僕は献金という形では、お金は受け取っていません。

僕のYouTubeチャンネルは大体1日平均で10万から15万回くらい再生されているんです。NHKの被害をきっかけに見てくれた人もたくさんいらっしゃいます。

引用元:http://spotlight-media.jp/article/309862971823718184

確かに、あれだけ強烈なインパクトを与える主張ですと、
ウェブ上で話題になるのも当然です。

【国民の敵】としてNHKを【共通敵】と設定することにより、
自身の知名度を上げます。

後はその敵に対するアンチっぷりを常々発信していれば、
自動的にフォロワー(=収入)は集まるでしょう。

『自身を客寄せパンダとして、お金を儲けることが目的』
なのではないかな、と予想します。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ただ繰り返しになりますが、
第一目的が【お金】というのは何ら悪いことではないと思います。

資本主義ですし、
利益を感じるからこそのお金ですからね。

というよりも、
陳腐な理想主義を掲げる人道家よりも、
銭金を主軸とした方の方が信頼に足りる部分もあるでしょう。

NHKの対応が改善されれば言うことは無いですしね!

NHK受信料に断り方がある?【実は罰則のない放送法】

関連記事&スポンサーリンク

-生活情報
-, ,

Copyright© 仕事や生活に役立つコミュニケーション能力・方法まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.