様々なコミュニケーションについてまとめていきます。

コミュニケーションまとめ

トレンド

N国立花孝志|パチプロから政治家への転身で私人逮捕も!?活動の起点はお金?

立花孝志 NHK撃退 NHKから国民を守る党画像引用元:NHKから国民を守る党

2013年「NHKから国民を守る党」を立ち上げ、2019年に参議院議員に当選した立花孝志氏。

NHK職員からのパチプロ、国会議員に転身という異色の経歴の持ち主です。

過激な言動でも話題ですよね?

一体どんな方なのか、立花氏の経歴から探ってみました。

 

スポンサーリンク

 

立花 孝志(たちばな たかし)wikiプロフィールまとめ

  • 氏名:立花 孝志(たちばな たかし)
  • 生年月日:1967年8月15日(2019年現在52歳)
  • 血液型:A型
  • 出身:大阪府泉大津市
  • 結婚:結婚歴有(バツイチ?)
  • 学歴:大阪府立信太高校
  • 経歴:1986年NHK入局、2005年NHKを依願退職、2011年立花孝志ひとり放送局株式会社設立、2013年NHKから国民を守る党設立
  • 主な職歴:NHK職員/パチプロ/フリージャーナリスト
  • 議員当選歴:2015年千葉県船橋市議会議員、2017年東京都葛飾区議会議員、2019年参議院議員
  • 現在の肩書:会社代表、政党代表、参議院議員、YouTuber

「NHKをぶっ壊す」というスローガンがインパクト抜群の立花氏。

この「ぶっ壊す」というフレーズは、2001年の小泉純一郎氏のセリフ「自民党をぶっ壊す」から拝借したそうです。

早くからインターネット配信に目を付けており、「立花孝志ひとり放送局株式会社会社」を設立。

シンガーソングライターのMayaさんとのユニット「立花マヤ」名義で、曲(?)も有料配信しています。

created by Rinker
¥250 (2019/11/18 12:41:57時点 Amazon調べ-詳細)

立花氏は「幸福の科学」の信者であることを公言。

幸福の科学が母体の政党「幸福実現党」と、「NHKから国民を守る党」は、参院選では選挙区がかぶらないように立候補を立てていました。

 

スポンサーリンク

 

立花氏のお家芸?私人逮捕

立花氏はその過激な発言から「逮捕歴があるのでは?」との噂も。

ただこれまで、逮捕の事実はありません。

パチプロ時代には、「打ち子」を雇って利益を上げていた立花氏。

これももちろん、逮捕されるようなやり方ではなかったようです。

むしろ立花氏は、NHKの集金詐欺を現行犯で「私人逮捕」をしたこともあるそう。

「私人逮捕」というのは、「刑事処罰の対象になるような犯人」を、一般人が現行犯で取り押さえること。

選挙中に野次を飛ばした通行人を、「選挙妨害」として私人逮捕した動画もネットに上がっています。

ただ、私人逮捕もむやみにすると「逮捕監禁罪」となって逆に逮捕されることになりますからね。

そして過激な言動が行き過ぎてしまったようで・・

2019年9月、党を離脱した二瓶文徳氏をネット上で「脅迫」したとして、事情聴収の後に書類送検されました。

立花孝志氏

画像引用:ライブドアニュース

議員は「実刑」にならない限り、辞職することはないそうです。

 

スポンサーリンク

 

立花氏の経歴|NHK職員からパチプロへ

NHKを辞めてからは、主にパチンコで稼いでいた立花氏。

パチプロとして年収2000万円を稼いでいたと豪語しています。

好きでやっていたわけではなく「稼げるから」という理由だったとのこと。

立花:仕事が趣味ですね(即答)。もうパチンコも一切しないし。パチンコは儲かるからしていただけで、趣味でやっていたわけでもないんです。

引用:spotlight-media

※サイトが削除されてしまいました。

「バカじゃなきゃ負けないでしょ」とも

ボーダーラインと出玉と交換率を計算して、どれくらいの期待値がでるのかってやるだけ。例えば『海』は単純に回転数を上げることができるし、『無双』や『冬ソナ』は右打ちの電チューでボーダーを下げられる。

引用:パチマックス!

立花氏は、さらに稼ぐためにセミナーを行って人を集め、「打ち子」を雇って組織的に運営するようになります。

打ち子を使って儲けるには大勢の人間を上手く動かす力もいりますよね。カリスマ的要素もあるのでしょう。

頭が切れて、人も動かせる、そしてお金の臭い・・ということで「政治家」にピンときたのかも?

 

スポンサーリンク

 

Youtuberとしての収入は?過去には凍結も

立花氏は現在、「youtube」での動画配信で収入を得ています。

チャンネル登録者数は50万人を超えていて、「youtubeだけでも飯が食える」とも発言。

確かにこれだけ目立っていてトークも上手となれば、動画では強いですね(笑)

NHKの集金に腹を立てている層からの支持もバッチリ。

 

そしてNHKへのアンチ発言だけではなく、マツコ・デラックスさんへの攻撃的な発言でも話題に。

そのおかげで、2019年9月の広告収入は「1,247万円」だったそう。

「一番これ(収益)に貢献していたのは、もちろん支援者の皆様もいるんですが、マツコ・デラックスさんだと思います」「数字持ってる人を叩くとこれだけのお金になると」

引用:@niftyニュース

ただし言動が過激すぎて、過去にはアカウントを凍結されたことも。

先ほど、2回目の警告【いじめ・脅迫など】がグーグルから届きました。
昨年新小岩駅前で、撃退シールを破り捨てて、自転車で逃げたヤツをスマフォで撮影してアップした動画が脅迫に該当するとの事です。

引用:NHKから国民を守る党代表 立花孝志 公式ブログ

警告が届いて2週間は、新規で動画をアップロードできません。

さらに、3か月以内に同じ内容の警告を受けると、立花氏のアカウントはyoutubeで視聴できなくなります。

収入源の危機ということで、この時にかなりの動画を自主的に削除しています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

立花氏はとにかく「お金を稼ぐことに特化している」と考えると、サラリーマンからパチプロ、政治家でYouTuberという経歴にも一貫性があるように思えます。

そして実際に政治家としても支持され、当選も数回。

理想主義だけ掲げた政治家よりも、「NHKの受信料払わないようにしよう!」って言われた方がわかりやすいですしね。

「ぶっ壊す」までいかなくとも、NHKの集金方法などが改善されれば、いい仕事をしたことになりそう?。

-トレンド
-, ,

Copyright© コミュニケーションまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.